• Torus

『住宅ローン』と『保険』



こんにちわ!岡山営業部の西﨑です!

今回は『住宅ローン』と『保険』の関係性についてお話します。

みなさん、住宅の予算を考える上で『家賃』と『光熱費』はよく比較検討されます。これらは現在の支払いから比較しやすく考えやすいからです。

ただ意外と考えられていない支払いがあります。それが『保険』です。住宅ローンを組む場合、基本的に『団体信用生命保険』に加入します。この保険料は一般的に金利に含まれているため月々の住宅ローンの支払いの中に保険料の支払いも含まれているということになります。『団体信用生命保険』とは住宅ローンの契約者が死亡もしくは高度障害状態になったときに住宅ローンの残高を肩代わりしてくれる保険です。他にも『ガン』『三大疾病』『八代疾病』などを金利上乗せにより加入することも可能です。

ですので、住宅ローンを組むと同時に大きな生命保険に入るのと同じことですので是非住宅資金の検討をするときには保険の見直しも含めて考えてみてください。

保険を見直すことで住宅資金に充てたり、家計の節約にもつながりますよ。

7回の閲覧

086-899-9046

岡山県岡山市南区南輝一丁目13-34(101)