• Torus

土地探し『土地の形状編』




お久しぶりです!岡山営業部の西崎です。


しばらくブログから遠ざかっておりまして申し訳ありません。


今回は土地探しをされる上での『土地の形状』についてお話します。


土地の形状は「(ほぼ)正方形」「長方形」「変形地」の大きく分けて3つの形に分類されます。(ちなみに変形地とは三角形や台形のような形です。)


ここではそれぞれの特徴をご紹介します。


〇(ほぼ)正方形

・メリット・・・建物や駐車場の配置がしやすい

        比較的採光が取りやすい

・デメリット・・・他の形状に比べると単価が高くなりやすい


〇長方形

※長方形の場合は「南北に長い長方形」と「東西に長い長方形」、あとは「道路の付き方」によってかなり条件が変わってきます。


私の1番のおススメは「北道路」の「南北に長い長方形」です。

理由としましてはまずは「北道路」という事で、、、


・単価が安く抑えられる

・北に駐車場をとって、南にプライバシーを保つ庭がとれる


この2点が満たされるだけでもかなり希少な条件だと思います。

※道路のメリット、デメリットにつきましては「土地探し『道路編』」をご参照ください。


逆にあまりおススメできないのが「東or西道路」の「東西に長い長方形」です。

(まさに我が家はこの形の土地です、、、)

理由としましては、、、


・間口が狭く、駐車場が並列で取れない場合がある

・南側に家がある場合、隣地との距離が近く採光が取れない


といったデメリット部分が多いからです。

土地の大きさ等によっては一概には言えませんが、、、


〇変形地

・メリット・・・なんといっても単価が安い


・デメリット・・・無駄なスペースができやすい

         家や駐車場の配置が難しい



※まとめ

「長方形」や「変形地」の土地は単価が安く設定されやすい分、間取りや配置によっては【お宝土地】に変身する可能性があります。

これは住宅営業の方や設計士さんの腕の見せ所ですね!




086-899-9046

岡山県岡山市南区南輝一丁目13-34(101)